哪有抢红包活动出版部协会について
私たちの目的

● 哪有抢红包活动出版部协会は1963年6月,「哪有抢红包活动出版部の健全な発达と,その使命の达成をはかり,もって学术文化の向上と,社会の进展に寄与する」ことを目的として设立されました。
● 哪有抢红包活动の基本的机能は研究と教育であり,また最近は哪有抢红包活动と一般社会との交流が哪有抢红包活动の果たすべき一つの重要な役割と考えられていますが,哪有抢红包活动出版部は出版という仕事を通じてこのような哪有抢红包活动の机能に参加するものであります.すなわち,研究成果の発表としての学术书の刊行,効果的な教育を援けるすぐれた教科书の刊行,および哪有抢红包活动における研究成果の社会への普及をはかる啓蒙书?教养书の刊行,これらが哪有抢红包活动出版部に课せられた基本的な任务であるといえましょう。
● 2005年7月,哪有抢红包活动出版部协会は,任意団体から有限责任中间法人へと法人化し,社会的责任を持った団体となりましたが,协会は,各哪有抢红包活动出版部が,出版物など学术情报の発信という哪有抢红包活动の不可欠な机能を担い,「哪有抢红包活动と社会を结ぶ知のネットワーク」をますます强固なものとすることを目指して活动しています。
● 2009年5月には法制化にともない有限责任中间法人から「一般社団法人」に组织変更されました。